ビザの手続と並行して進めたのが、健康診断と予防接種の手続き。

健康診断は出国の2ヶ月前と言われたので先送りにすることに。
予防接種は、現時点でアメリカだと義務付けられているものはないみたいですが
万一に備えて、破傷風と麻しんを受けることになりました。

どちらも、子供の頃に受けていると20代そこそこなら免疫が残ってることもあるそうですが
基本的には30超えたらもっかいやっとこうという感じらしい。

破傷風はめちゃくちゃ痛いと(ググって)知ってたのでドキドキしてたんだけど、
採血より平気なぐらいだった。

在庫の関係で、麻しんは風しんとの混合ワクチンだったんですが、こっちのほうが痛かったよ。
針を刺すときはこれも採血ぐらいのチクリだったけど、クスリが入ってくるときずっと
チク〜〜〜っとしてました。
こっちのほうが痛いですね、とお医者さんに言ったら、そうですね、とあんま興味なさそうだったので
やっぱり人それぞれなんでしょう。

カルテ代とか含め、あわせて2万しないぐらいでした。

あとから、当たるとちょっと痛かったですが、熱が出たり腫れたりはしなかったので
あまり心配いらなかったです。

お酒はがまんしました!えら〜い!