突然ですがアメリカで買えるプロテインバーの食べ比べ記録です。
毎日食べていて、メモしておきたくなったので...
買って食べてないものや記憶が薄まってるのもあるので、追記や書き直すこともあると思います。

あとここで売るつもりとかじゃないので商品名は適当にカタカナです。

個人的に気に入ったものはマーク
もう買わないかな...ってのはマーク

プロテインバーのチョイスの方針は以下の2点のみ。カロリーは見ません。

プロテイン含有量 15g以上を目指したい
糖分(Net carb)できるだけ一桁

私の食べ物・菓子の嗜好としては、

特に甘党ではない。小さいケーキ1つぐらいならまぁ食べれるぐらい。
 自らカフェやレストランでデザートを頼むことはないレベル。
 歯が溶けるような甘いのはNG。世間一般でいう男子ぐらいのイメージかもしれません。
とはいえ少しビターなチョコ系は大好き。特にチョコミント好き
いわゆるネチっとした(プロテインバーにありがちと言われ嫌われるような)食感は全然苦手じゃない。

プロテインバー気になるけど甘そうで二の足踏んでるって方に参考になれば幸いです。

QUEST

基本的にQUESTバーはどれもこれもねちっとしていて、手で折ることはできない。
歯でネチ〜ッと噛みちぎりながら食べると、意外に口溶けは早いので口内にいつまでもへばりついて残るようなことはない。
どれもプロテインは20g以上、ファイバーも15gとか入っている。
糖質も非常に低くゼロから数g、見たところほとんど味による性能差はない。
成分で迷ったらQUESTのどれか食っとけば間違いない。


チョコレートチップクッキードゥ  

甘さ:4
ネチッとした甘い生地の中にチョコがゴロゴロ。まさに海外のチョコチップクッキー。
私はだんぜんこれが一番クエストの中でうまい。
生地は甘めだけどチョコ多くて全然いけた。辛ければ二回に分けて食うとよし。
てかなんでこんなチョコ入ってんの!?なんなのこのチョコ許されるん!??!
って不思議になるけどクエストを全面的に信用してむさぼり食えば解決。

チョコレートスプリンクルドーナツ 

甘さ:4
新製品らしい。見た目はバースデーケーキの茶色バージョン。
中身の生地があんま謎味でおいしくない。ドーナツ感はゼロ。

クッキークリーム

甘さ:3
大人気らしいのだけど、うーん?そこまでか?って感じ。
ココアクッキーは確かにたくさん入ってるけどあまり味のしないクッキーで、単に粉の塊という感じ。
じゃっかん塩チョコみたいな味のするうす甘しょっぱいバーという感想に終始した。
「オレオ的なものが食べたい気分」なら、これではなく絶対クッキードゥ味のほうをすすめる。

バースデーケーキ

甘さ:4
まわりがホワイトチョココーティング+スプリンクル。Oh アメリカン。
中はクッキー生地風。クエストにしてはモロモロした感触がある。
チョコの中でもホワイトチョコは特に甘いので普段好んで食べないんだけど、
見た目に反して歯に来るよな甘さはなし。
ただ、中身はただのスポンジケーキやクッキー風味ではなく、不思議なスパイス的な味がする。

ダブルチョコレートチャンク

甘さ:3
これもチョコの塊たくさん!生地もチョコ。
だけどなんか、生地とチョコのメリハリの差かなあ。クッキードゥには勝てない。
生地がやや苦味&しょっぱみあり。なぜか舌がしばらくピリつく感じがある。

ミントチョコレートチャンク

甘さ:4
色がすごい。ミント感はチョコミントのお菓子にままある感じ、口に入れた瞬間若干すっとする。
あまり甘くない。入ってるチョコがなぜかあまりチョコ感なく、全体的になんなのかよくわかんない。
チョコミント系のプロテインバーは他にもたくさんあるので、これじゃなくていい。

ブルーベリーコブラー

甘さ:5
QUEST HEROシリーズ。プロテインは17g、Net Carbs 4g。
Net Carb外のとこにアルロースという希少糖を使ってて、普通のQUESTよりヘルシー志向なシリーズのようだ。
コブラーてなんやと思ったけど、フルーツを使ったクランブルパイみたいなものらしい。

さくさくパフをネッチリで固めた噛みごたえありまくるクッキー味の土台に、
これまた猛烈にネチッと糸を引く、柔らかめのブルーベリーキャラメル層が乗っている。
周りはホワイトチョココーティング。
普通のねっとり系QUESTとは食感が違って、果実の種的つぶつぶ&クッキーのサクサク感あり。
だがいかんせん硬いぞ!!
味はアメリカの素朴な焼き菓子感が再現されてて、かなり悪くないです。
しかし歯に詰まるのと、食うのにかなり顎が疲れる。
甘さもあって毎日食うのはしんどい。2週間に一回ぐらいがいいかもしれない。


Think Thin (Think!)

最初に言っとくと、このシリーズ、あっさりめで非常にうまいです。
味重視で買うときはこれ。食感も悪くないのですぐ食べ終わります。
ハイプロテインシリーズを選べば、どれもプロテイン20gを維持してくれていて、砂糖の添加0とのこと。
(糖アルコールは私は入っててもよしとしている)
すべてチョココーティングなので、持ち歩きには注意です。

チョコレートファッジ 

甘さ:2
ハイプロテインシリーズ。
味、食感、全てがふつうにあっさりしたチョコブラウニーみたいな感じ。
ほんとにこれがプロテインバーなのか信じられない。

ブラウニークランチ  

甘さ:2〜3
ハイプロテインシリーズ。チョコレートファッジと似てるけどパフ入り。
食感もバーにしては驚くほど軽くケーキに似て、
ラム酒のような香りまでする。(アルコール感は一切ない)
濃厚なハイカカオチョコレートのような味わい。
プロテインバーの中で一番好きかも。

レモンディライト 

甘さ:3
ハイプロテインシリーズ。
これまた、あっさりめの上品なレモンケーキでしかない。
周囲は甘いので敬遠しがちなホワイトチョコだけどレモン風味でしつこくないのでOK。
追記:気に入ってしょっちゅう食べてたらだんだん甘さが気になるようにw週一ほどにしとくが吉。

ホワイトチョコレート 

甘さ:4
ハイプロテインシリーズ。
上の2つに比べると味に飽きが来る。

チャンキーピーナツバター 

甘さ:3
ハイプロテインシリーズ。周りはミルクチョコ。
ピーナツバター系は甘すぎる気がして避けてたんだけど、そうでもなかった。
むしろピーナツっぽいのは最初の一口ぐらいで、しつこくなく、普通のクッキー的なフィニッシュ。
食感もねっとり感はなく、むしろ他の味と比べてもサクサクみが強い。
パフのような噛みごたえもあり、気に入った。塩加減が絶妙で食べやすいよ。
ピーナツは香り付けぐらいの存在感だから、スニッカ○ズやピーナッツバターカップチョコのような
いかにもピーナツ!ピーナツバター!を期待すると全然違う。

クリーミーピーナツバター 

甘さ:5
ハイプロテインシリーズ。チャンキーと同じくミルクチョココーティング。
これ甘い!!ピーナツバターの強さはチャンキーと同じぐらいだけど、サクサク感はない。
乳臭い後味を強く感じる。
同じピーナツ系ならチャンキーをすすめる。

スモア

甘さ:5
これはプロテイン&ファイバーシリーズと銘打たれていて、プロテインは10gしか入ってない。
代わりに?ファイバーが5g。
サイズもハイプロテインシリーズに比べて一回り以上小さく薄く、カロリー控えめとなっている。ほんとにおやつ感覚だね。
チョココーティングで中身はかなりバニラ風味のきいたクッキー。ちょっと甘いので飲み物推奨。
たしかにちょっとネトっと溶けた焼きマシュマロ感ある!
味はうまいが、ファイバーとプロテイン両方摂るならnugo slimのほうが食べごたえがある。




nugo slim

このnugo slimシリーズもThink Thinが好きなら勧めたい。
Think Thinより食物繊維が入ってて栄養的にはこっちもいいかもしれない。
そのためかなんなのかじゃっかん歯に詰まるパフ入り。
他のに比べると一回りサイズは小さめ、女性向けかも。
これまでのブランドと違うのは、パッケージに「コーティングは"リアル"チョコ」と明記されている点。

ブラウニークランチ

甘さ:4
周りチョココーティング系。チョコものにしてはあっさり味。

ラズベリートラッフル 

甘さ:4
若干香料ぽいラズベリー風味ではあるが、そういうの気にならない人ならオススメ。
周りのダークチョコとあいまってなんだか高級デザート感を味わえる。

チョコレートミント

甘さ:2〜3
確かにミントは香るが舌にスースーするほどではない。
ビターチョコっぽく、甘くなくほろ苦くて食べやすい。
ちょっとねっちょり食感強め。
あとこれアゴがカクカク言うほど硬い。
特に冷蔵庫から出したばかりだと、やばいくらい硬いので注意。弱い方はやめとこう。


その他

oatMEGA チョコレートミント

甘さ:4
これ、ちょっと前に食べたんで記憶が定かじゃないからまた買ってきて書き直すかも。
確か中身がパフでザクザクしててうまい。チョココーティング。かなり食べごたえのあるごっついバー。
甘さは強めかも。プロテイン14g。

Power Bar CLEAN WHEY PROTEIN BAR クッキーアンドクリーム 

甘さ:?
驚くほどマズイ。ゲロマズすぎて甘さとかの次元じゃない。
食感はQUEST系。とにかく味がなく一口飲むのがつらい。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

基本的にQUESTはねっちり系食感。キャラメルみたいな。
今の所QUESTほどネチッと食感のバーは他では食べたことがない。
チョココーティングがないやつを選べば、持ち歩きには一番便利だろう。

それ以外は中身はほぼ、カントリーマアムを重たくしたような食感というのだろうか...
どれも手でポキっと折れるようなものではないんだけど、
ちゃんとケーキやクッキーに寄せてきてる感じはする。

チョコの塊が入っている満足感という意味ではQUESTのクッキードゥかな。
他のチョコ系は、風味はおいしいけど、あの塊のインパクトはない。
たまにどうしてもチョコ食べたいっていう気分の方におすすめです。

プロテインバーに入ってるチョコは、コーティングに使われているのであろうリアルなチョコと、
ダイエット用なんだろうなあっていう独特な食感のものとそれぞれあって、
QUESTにゴロゴロしてる塊はステビア由来のダイエット用な感じです。
味わいはチョコなんだけど、口どけが異常に早い。私の脳は問題なくこれはチョコだと感じます。
厳密に糖質をチェックしてる方はパッケージや成分表などで御覧ください。

まだ食べてないのとか、リピって買ってあるのとかあるので、随時更新&メモっていきます。

ーーーーーーーーーーー

プロテインバー毎日食べてて思ったけど、甘いとはいってもなんか
ふつうのケーキとかお菓子食うのとはぜんぜん甘みの圧や食後のもたれ感が違う。
Net Carbが少ないのを選んでいるから?
舌に焼け付くような、食うんじゃなかった!無理!的な引きずる甘さのものはないと言っていいと思う。
甘さが得意じゃないと思っていても、どれも毎日おいしく食べられるぐらいのもんだ。

ただプロテインバーではなく粉のXTEND BCAAも飲んでいるんだけど、これは甘いw
サプリショップに行って、XTENDの中でできるだけ甘くないのをくれと言って買った
マンゴー味でもマジで甘い。スプーン半分を500mlの水で溶いて飲むのが限界。
これ以上濃くするとひとくちも飲めないぐらい甘い。

XTENDのBCAA、飲んだことない方は駄菓子の粉ジュースそのものを想像して間違いないです。

あれをどのぐらいの濃度で飲めるかによって
プロテインバーをおいしく食べられるかも判断できるんじゃないでしょうか?